《女性向け》あなたはどのタイプ?恋愛こじらせ脱出!4タイプ診断《真実のパートナーをみつけよう》

こんにちは、YUMEKOです。
今日は、真実のパートナーシップを望む女性に向けた、恋愛パターン診断をつくってみました!

 

少々、辛口です!

 

心してお読みくださいね^^

 

①打倒男、負けず嫌いタイプ

 

特徴

男勝りなかっこよさで女子に人気だが、本当はとても繊細なタイプ。
男性に対する怒りをもつ。

つい男性と同じ土俵で戦おうとしてしまうので、基本的に競争社会で日々戦っている男性からは、「同志」か「ライバル」として見られがち。

友人にはなれるが「守ってあげたい女性」には映らない。
美人なのに男の影がない。

 

解決策

男と対等であろうとしない。男性に「頼る」ことをやってみる。
かわいこぶることを許す。弱さを見せることを許す。
男性がアプローチしやすいよう「隙」をつくってあげる。
男性を喜ばせてみる。「女性」としての自分を愛する。
男性を許せない自分を見つめる。

 

 

②かわいそうブランディングタイプ

特徴

弱さor不幸またはその両方を武器にするタイプ。責任逃れが得意。
弱さを武器にできる図太さがある、本当は強い女性。

か弱くみせる甘え上手で、男性からはモテるため男に困ったことがない。
ただしセフレが欲しいだけの人も寄ってくるので一途なパートナーシップにはならない。

それは愛ではなく孤独が嫌なだけかも。
女子からは妬まれがち。

解決策

一度「恋愛」断つ。男で寂しさをごまかすことを辞める。
精神的・経済的自立をする。「かわいそうな自分」を売りにしない。
弱さを演じない。対等な人間関係を築く。
不幸でいたい自分に気づくこと。幼少期の親とのトラウマを癒す。

 

 

③恋愛に疎いまま大人になったタイプ

特徴

恋愛にそれほど関心がもてずにいわゆる適齢期にきてしまった。
何からしていいかわからない。

真面目で誠実、親の期待に応えようと生きてきたタイプ。
恋愛感情こそが愛だと少女漫画的な発想がある。

周りとつい比較してしまい、取り残されている気持ちになることも。

 

解決策

お見合いor結婚相談所での婚活向き。覚悟を決めればよい結婚ができる。

恋愛を楽しんでから結婚したい場合は、とにかく経験値をつむことが目的となる。
気軽なデートをすること。重くならず、傷つくことを恐れないこと。
周囲との比較をやめて楽しむこと。

 

④王道美人/天性モテで男を見る目がないタイプ

特徴

→彼氏がいても常にアプローチをうけるモテ女タイプ。
基本的にモテる=男性はみんな優しくしてくれるので、男を見る目が育たない。

どうしようもない男に騙されたり禁断の愛をしがち。
アプローチされることに慣れすぎていて、年齢と比例して理想も高くなりがち。

だけど好かれてるのは見た目だけかも?と、じつはあまり自信がないことも。
年齢への焦りがある。

 

解決策

モテていることを自覚する。自分を安売りしない。
受け身の恋愛をやめる。
遊びか本気の見極めが難しいので、内面的成長を重ねて人を見る目を養う。
自分と向き合う。見た目以外の自信を磨く。自己肯定感を高める。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ちょっぴり辛口でしたかね、ごめんなさい。

もしも、「心がいたた、、、」っとなった項目があれば、見直してみるのをおすすめします♪

 

かならず、あなたにふさわしい相手が用意されています。

自分をみつめ、最高のパートナーシップを手に入れましょう♡

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA